当社商品の音源の利用について(著作隣接権に関して)

著作権と著作隣接権について

市販されている音楽CDには、楽曲を創作した作詞家・作曲家の権利(著作権)のほか、歌手、演奏者、レコード製作者の権利(著作隣接権)も含まれており、これらの権利は、著作権法により保護されています。
これにより、市販されているCDの音源を私的利用の範囲外において利用する場合には、著作権者(著作権管理事業者等)の許諾と同時に著作隣接権者(レコード会社等)の許諾が必要となります。

当社より発売している商品に収録されている音源を、スポーツ競技大会や発表会等のイベント・催事でCD-RやMD、カセットテープ等に録音して利用したい、又は映像作品や自主制作映画に収録して利用したいというお客様は、下記掲載の事項をご承諾のもと、ご申請下さい。

(例)
  • スポーツ競技大会やダンス競技大会等で再生するために当社発売CD収録の音源を、CD-RやMD等(記録媒体は問いません)に録音して利用したい場合
  • 各種説明会、発表会、企業の商品PRイベント等で、当社発売CD収録の音源を、CD-RやMD等(記録媒体は問いません)に録音して再生したい場合
  • 卒業記念DVDに当社発売CD収録の音源を背景音楽として収録利用したい場合
  • 演劇公演やダンス発表会、スポーツ競技会において、当社発売CDに収録の音源を演出又は競技の一環として背景音楽に利用しており、その模様を収録したDVD等(記録媒体は問いません)を作成して配布したい場合
  • 市販映像商品や映画作品に当社発売CD収録の音源を背景音楽として収録利用したい場合
  • 各種説明会、発表会、企業の商品PRイベント等で上映する会社案内ビデオ等に、当社発売CD収録の音源を背景音楽として収録利用したい場合

※バトントワリング・マーチングバンド等競技会での音源利用申請について

バトントワリング・マーチングバンド等競技会における音源利用申請につきましては、一般社団法人日本レコード協会に許諾業務を委任し、当該協会にて受け付けることとなりました。
つきましては、当該競技会における音源利用申請は、当該協会宛てに申請をお願い致します。

【一般社団法人日本レコード協会受付窓口】

尚、それら以外のスポーツ競技大会における音源利用申請につきましては、当社宛てにご申請下さい。

※結婚式での音源利用申請について

結婚式、披露宴、結婚パーティーにおける音源利用申請につきましては、一般社団法人日本レコード協会に許諾業務を委任し、当該業務を代行する一般社団法人音楽特定利用促進機構(略称:ISUM=アイサム)にて受け付けることとなりました。
つきましては、当該音源利用の申請は、当該法人宛てに申請をお願い致します。

【一般社団法人音楽特定利用促進機構】

※上記ホームページにて公開されている楽曲一覧にない当社発売CD収録の音源利用申請につきましては、上記ホームページにある楽曲リクエストページを通じてリクエストをお願い致します。尚、当社宛ての直接のご申請は一切受け付けておりませんので予めご了承下さい。

ご利用楽曲について

ご利用を許諾できる音源は、当社発売のCD商品に収録されている音源となります。但し、一部の音源において、当社では許諾を致しかねる場合がございますので予めご了承下さい。

※ディズニー音源はご利用の用途により、許諾できる場合とできない場合がございます。

ご利用にあたって

  • 音源の改変利用(別音源とのミックス、音楽の構成の変更等)は一切なさらないこと。
  • 利用音源に収録されている楽曲の音楽著作権処理を、著作権管理事業者等の指定する手続きに従い責任をもって処理して下さい。
  • ご申請から当社の利用可否回答まで、お時間を要することがございます。
    ご利用日までに当社の許諾回答が得られない場合はご利用頂けませんので、お時間に十分余裕をもってご申請下さい。
  • アーティストの名誉・声望等を毀損するおそれのある音源の利用、特定の政治活動、思想活動又は宗教活動を助長するおそれのある音源の利用については、利用内容を問わず一切許諾致しかねますので、予めご了承下さい。
  • 音源利用許諾料のお振込み後、いかなる理由があろうとも返金は致しかねますので、予めご了承下さい。

音源利用許諾料について

当社よりご利用の許諾が可能であると回答した場合に、ご申請者様にお支払い頂く音源利用許諾料の目安となります。下記金額はあくまでも目安であり、ご申請いただいた内容をもとに当社にて金額を検討し、決定致しますので予めご了承下さい。

ご利用の用途 音源利用許諾料金額(消費税別)
イベント・催事等での利用 5,000円以上
録音物への利用 利用内容により判断
録画物への利用 30,000円以上

申請方法

以下の手順によりお申込み下さい。

※ご申請頂く前に、利用音源に収録されている楽曲の音楽著作権がご利用可能か事前にお調べ下さい。こちらよりお調べ頂けます。

1.ご申請

ページ最下部にある申請ボタンから申請内容入力フォームにお進み頂き、必要事項を記入の上、ご申請下さい。

※未成年の方は、必ず親権者様にて申請をして下さい。尚、学校団体の場合、部活動顧問など学校職員の方にてご申請下さい。また、学校団体以外のクラブやサークルなどの団体の場合、代表者様お一人にてご申請下さい。

矢印

2.利用の可否、音源利用許諾料の検討

ご申請頂いた内容をもとに、当社にてご利用の可否及び音源利用許諾料を検討後、メールにてご申請者様に検討の結果を回答。(ご申請頂いてから回答まで2~5営業日程度が目安)

※回答のご連絡は、土日祝日及び当社夏季・冬季休業日を除く10時~18時に致します。
尚、ご申請頂いてから回答まで2~5営業日程度が目安となります。

矢印

当社よりご利用可能であると回答した場合

矢印

3.音源利用許諾料の支払い・書類の郵送
  • 当社からの結果回答時に、音源利用許諾料のお支払い方法をお知らせ。(振込手数料はご申請者様にてご負担下さい)
  • 当社からの結果回答時にお知らせする必要書類をご送付頂きます。(必要書類には必ず代表者様の記名・押印が必要となります)

<書類送付先>
〒106-6036 東京都港区六本木一丁目6番1号(泉ガーデンタワー)
エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社
グループ管理本部 音楽管理グループ 音源利用担当 宛

矢印

4.音源利用許諾書の発行

必要書類の到着後、当社より音源利用許諾書を発行の上、ご申請者様宛にご郵送。(許諾書到着まで、必要書類の到着後1~2週間程度が目安)

※別途、著作権管理事業者(JASRAC、NexTone等)の指定する手続きに従い、音楽著作権処理を行って下さい。

上記事項をご確認の上、ご申請下さい。